電話占いの種類・占術

ルーン占いはこの先の不安を解消したいあなたにぴったり!

更新日:

恋愛で抱えるお悩みは数知れず。特にお相手の気持ちが分からずにこう思ったことはありませんか?

「この恋はどんな流れで進んで行くの?」
「どうしてあの人は連絡をくれないの?自分から連絡していいの?」
「A君とB君どっちが自分に合っているか分からない…」

どんな恋にも答えを見出せるのがルーン占いです。古代文字の持つ神秘の力であなたの進むべき道を占いましょう。

この世に「もしも」はない!

このような悩みは、小さなものから何日も悩むような大きなものまで、毎日のようにありますよね。ですがどんなに悩んだとしても、選択は常につきまといます。「どちらも選びたい」はできません。必ず片方だけ。ですので、「もしこっちだったら・・・」という考え方はあり得ないのです。

私たちはそれが分かっていますので、選択する時は悩みますし、選んだあとは「自分で決めたのだからしょうがない」と無理矢理納得させてしまうのです。ここで思い切ることが大切です。いつまでも悩むのは一番良くありません。優柔不断は結局良いタイミングを逃してしまい、選択権すらもなくなってしまうのです。

選ぶ時は、「自分にとってのメリットは何か?」を考えることです。それは「B君よりA君のほうがイケメンだから」という表面的なメリットもあれば「A君と付き合う自分が好き」という深層心理のメリットも含まれます。これらを見つけておくと選択する時に納得することができます。そして選んだあとは、忘れること。行動をしたことに自信を持っていつまでも悩まないことが一番です。「この世に”もしも”はない」のですから、どれだけ自信を持って選べたかで悩みも変わって来るでしょう。

ルーン占いとはどんなもの?

ルーンってなに?

ルーン占いとは、古代ゲルマン人が使用していた古い文字を用いて行う占いの一つです。ルーン文字と言われる24文字または33文字をパワーストーンやウッドチップ、カードなどに書いたり刻んだりして占いを行います。このルーン占いはとても古いもので、北欧神話が元になっていますので、神話の本や北欧の世界観を舞台にしたゲームでも登場することがあります。

ルーンはオーディンという北欧神話の神様が苦行の末に得ることができたという神秘的なエピソードがあります。またルーン文字は一文字ごとに北欧の神様や植物などをシンボルとしていますので、そうしたところも神秘的な要素となっています。

ルーン占いではルーン文字が書かれた天然石(パワーストーン)や木を輪切りにしたチップ、タイル、カードなどを使用して、質問をしながら一つ引いていきます。タロットのように「偶然得られるメッセージ」を元に占う、「卜占」と呼ばれる占術です。

パワーストーンは石の力も得ることができて大変人気ですが、木のチップは北欧の魔女が手作りする本来のチップの風合いが再現されていて、こちらも人気があります。またカードは美しいイラストのものも多く、扱いやすいため自分でも占いを始める方も多くいる、人気の占いなのです。

ルーン占いではどんなことが分かるの?

ルーン占いは、自由に質問できるところが人気の理由の一つです。たとえば

  • YESかNOか
  • AとBどちらがいいか
  • あの人はどう思っているのか
  • 今日の運勢はどんなものか

など、毎日浮かぶ素朴な疑問を解決することができます。

また精神レベルの状態や物理的な動き、人の気持ちや運気の流れなども占うことができますので、

  • ・この恋のゆくえはどんな風になっていくか
  • この恋愛トラブルを避けるための対策は何か
  • お相手は自分にどんな感情を抱いているのか
  • 自分が本当に欲しているものは何か、どんな人なのか

なども診断することができます。

いくつかのルーンを引いてスプレッドする場合は、過去から未来までの流れ、アドバイスは何か、協力してくれる人はいるか、邪魔をするものは何か、など細かく診断することもできます。
カードと同じように「ただルーンを引くだけ」に見えますが、古代の叡智が詰まった奥の深い占術なのです。

ルーン占いはどんな人ができるの?

ルーン占いは大変人気のある占術で、現在でも様々なところで占い教室が開催されています。「任意の一つを引く」というやり方はタロットカードやオラクルカードなどとも似ていますので、ビギナーさんにも始めやすい占術でしょう。

しかし絵が文字になっただけとは言っても、文字から象徴するものや人の気持ち、状況、運勢などあらゆるものを想像できなければいけませんので、特に霊感のある占い師や卜占を得意とする占い師が向いていると言われています。

またルーンは北欧の魔女たちが使っていた魔術文字ですので、魔術を学んだ占い師が得意としています。
入り口は易しいですが、極めるには歴史や背景などあらゆることを学んだ占い師だけがルーン使いになれるのです。

ルーン占いを得意としているオススメの電話占い師

ルーン占いは魔女術を学んだ先生が主にマスターされています。そんな中でも抜群の的中率を誇る先生を3名ご紹介します。

山吹海帆先生

電話占いヴェルニに所属されています。ご存知の方も多い著名な占術研究家の先生です。占いアプリ開発などもされています。タロットやルーンだけでなく魔術にも精通していらっしゃる先生は、ネガティブな波動を取り除いたり思い込みを取り去ってくれる共感魔術を元に鑑定を行います。そんな魔術の中でもルーンは魔女の占いとして大変有名で、先生はルーンの使い手でもあります。ズバリと出る答えに誰もが救われます。

妃ジュエル先生

電話占いフィールに所属されています。開運コーディネーターとして数々のクライアントの未来を見通し、幸せになるためにアドバイスを授けてきました。一人一人の望みに寄り添う鑑定は大変な人気で、アドバイスはもちろんその方に合ったオーダーメイドのものです。現実的で具体的な解決法は、一人では行動が難しい時に心の支えとなってくれる一筋の光です。どんな相談であっても心にそっと寄り添ってくれる優しい占い師です。

那由多(なゆた)先生

電話占いウィルに所属されています。霊能家系に生まれ高い霊能力を保持している先生は、心が疲れてしまったクライアントの気持ちに寄り添い癒してくれます。マスターしている占術も多く、ルーンの他にもオラクルカードやダウジングなどを用いて、お悩みに合った解決法をアドバイスしてくれます。思い通りに進まなかったり、努力がなかなか実らなかったりと、人生に迷った時に一緒に考えてくれる占い師です。

ルーン占いで未来を大切に育てていこう

ルーン占いで示される意中の人の気持ちや恋愛運は、あなたの想像の及ばない範囲までピタリと当ててしまいます。このまま悩んでいてもどうにも状況が動かないなら、まずはルーン占いで整理して、どうしていきたいか、どうなるのか、どうすれば良い方向へ行くのかを見てみませんか。

ルーンはあなたの思っていることとは違う角度からアドバイスをくれます。悩んでいる時はつい視野も狭くなりがちです。そこに新しい風を吹き込んで、パッと視野を広げてくれるのです。今現在の捉え方が変わることで、未来の状況も良いほうへ変化していくでしょう。まずはその一歩をルーン占いで踏み出しましょう。

タグ

-電話占いの種類・占術
-,

Copyright© 当たる電話占いオススメ10選!訳ありの恋を実らせてくれる当たる先生は!? , 2020 All Rights Reserved.

バナー「電話占いフィール」